はこだてクリスマスファンタジーが始まります

12月1日(土)~25日(火)の間で行われる、はこだてクリスマスファンタジー。
カナダから贈られたもみの木にイルミネーションが灯り、
期間中は様々なイベントが行われる冬の函館の一大イベントがいよいよ始まります。

今日、カナダからもみの木が到着し、イベントの準備が着々と進んでいるようです。

イベントの詳細はこちらをご覧ください。

20181128

初雪です

皆さん こんにちは。
今朝、初雪が降りました。
札幌管区気象台によると、昨年は11月13日が初雪でした。
統計開始の1873年以降、一番遅い初雪は11月27日だったそうです。

根雪になるのはまだ先ですが、朝晩は路面が凍結していることもありますので、
お気をつけて函館をお楽しみください。
20181121

函館山ロープウェイ60周年記念 市民感謝デー

11月18日(日)の10:00~21:00は、
元気です北海道 Welcome HOKKAIDO,Japan 函館山ロープウェイ60周年記念市民感謝デーが行われます。

当日は終日ロープウェイが無料で乗れるほか、100円フードコートなどの各種出店や抽選会などのイベントが行われます。
函館市民以外も参加できますよ~

イベントの詳細はこちらをご覧ください。

函館ガラビー

みなさん、こんにちは。

函館ガラビーってご存知ですか?

北海道限定の「オバラのコアップガラナ」と生ビールを4:6で割った、
ご当地ドリンクなのです。

また飲んだことないんですけど・・・

11/3には、五稜郭タワーで無料の試飲会が行われ、
市内でも函館ガラビーを提供する飲食店が増えているとか。

函館にお越しの際は是非「函館ガラビー」をお試しください。

詳しくは、「函館ガラビー協会」のfacebookページをご覧ください。

国産ワイン地名表示の厳格化について

みなさん こんにちは。

本日(2018年10月30日)から、国産ワインの地名表示のルールが変わりますよね。
その地域で収穫されたブドウを85%使って、その地域で醸造されるワインのみが表のラベルに地名を表示できるというルール。
地元のはこだてわいんでは、地元以外のブドウを使うワインのラベルを変更したほか、
奥尻ワインでは地元で栽培したブドウを使って地元で醸造しているため奥尻の地名を従来通り使用できるとのことです。

今回のルールとは別に、道産ブドウを100%使うなどの条件を満たした銘柄のみ「北海道」と表示できる、
ワインの地理的表示(GI)も制度化されました。

これからは国産ワインのラベル表示にも注目して買い物を楽しみましょう。

11月・12月・年始の休日について

みなさん、こんにちは。
弊社では、11月・12月・年始は下記が休日となります。

11/3(土・祝)・4(日)・11(日)・18(日)・23(金・祝)・25(日)
12/2(日)・9(日)・16(日)・23(日)・29(土)-1/6(日)

ご了承のほどよろしくお願いいたします。

函館はいい街です

ブランド総合研究所が実施する市区町村別の魅力度アンケートで、我が函館市が2年ぶり5度目の1位となりました。
調査では7割以上の人が「魅力的」と回答していただいており、訪れてみたい度合いの「観光意欲度」も全国トップになりました。

ランキングの詳細はこちらをご覧ください。

10月16日(火)発売!

10月16日(火)から、いよいよ「サッポロクラシック富良野VINTAGE」が発売されます。

上富良野のホップを使った、季節限定のビールです。
毎年楽しみにしているビールです。とても美味しいですよ。

サッポロクラシックは北海道の幸にピッタリのビール。
特に弊社商品との相性もバッチリ!

詳しくはこちらをご覧ください。

函館の紅葉情報

みなさん こんにちは。
最近の函館は最低気温が一桁になる日も多くなってきましたが、この寒暖差により色づく紅葉の季節でもあります。
紅葉は10月中旬頃から11月上旬までが見頃です。

紅葉スポットはこちらをご覧ください。

また、10/20から11/11まで、紅葉の名所として知られる香雪園で「はこだてMOMI-Gフェスタ」というイベントも行われますので、この機会に函館の紅葉をお楽しみください。

北海道ふっこう割

こんにちは。

「北海道ふっこう割」ってご存知ですか。

道内への旅行客の宿泊費を最大5割補助してくれる割引制度で、10/1に販売されてその日のうちに完売してしまったのですが、今日(10/5)の午後から再度販売されるようです。

道民も含めた観光目的の宿泊が対象で、楽天トラベル、るるぶトラベル、じゃらん、ヤフートラベルで購入できます。

北海道ふっこう割を使って函館に遊びに来てくださいね。